【飛躍的に英語力を高める為の】アウトプット英語学習方法

英語学習において、
あなたはどの様な学習を行なっていますか?

日本で英語を学ぶ多くの人は、
単語や文法をひたすら覚えるという学習をしています。

しかし、英語は、実際に話すというコミュニケーションが、
取れなければ意味がありません。

そこで、重要な英語学習方法が、
英語をアウトプットするという方法です。

でも、英語のアウトプットの方法が分からない。
という人も多いと思います。

そこで、今回は、英語学習を効率的に行う為の
英語のアウトプット学習方法について解説します。

【アウトプットをした方が良い理由】

英語を学習する上で、
重要な学習方法がアウトプットの作業です。

先程も書きましたが、
多くの人は、単語や文法を覚えるだけの
インプットの作業で終わってしまっています。

それでは、英語を学習出来ているうちには入りません。
それは、英語は、実際に話せないと意味がないからです。

いくら単語や文法を覚えたといっても
一度も話す練習をしていなければ、
相手とのコミュニケーションは取れません。

実際に英語を使ってコミュニケーションを取りたいなら話す練習をする。
つまり、アウトプットを行うという事です。

そして、アウトプットを行うことにより、
インプットした内容も定着しやすくなります。

また、インプットとアウトプットの割合は、3対7が良いです。

それだけ、アウトプットを行う事は、重要な学習方法です。
必ずアウトプットを行いましょう。

【アウトプット方法について】

ここでは、具体的に英語学習のアウトプット方法について解説します。

アウトプットには、色んな方法があります。
これからその方法について解説していきます。

【英文をシャドーイングで音読する】

まずは、英語を声に出す事が重要です。
その方法として音読は、非常に適しています。

音読なら英語が初心者の方でも
簡単に出来るので、オススメするアウトプット方法です。

しかし、音読といっても、
ただ、声に出して英語を読むだけではありません。

今回解説する音読の方法は、シャドーイングという方法です。

シャドーイングとは、聞き取った英語のあとを、
少しだけ遅れて自分も発声する音読の方法です。

この方法を活用する事で、
英語力を飛躍的に高める事が出来ます。

シャドーイングは、ネイティブの発音を聞いて、発音するので、
発音の細かい確認を行う事が出来ます。

また人は、自分が話す事が出来る言葉は、聞く事が出来ます。
なので、シャドーイングを練習して、話せる英語を増やす事で、
自分が聞き取れる英語を増やしていく事が出来ます。

この様にシャドーイングは、
スピーキングとリスニングを同時に鍛える事が出来る、
学習方法なので、必ず行なって下さい。

【毎日英文を書く】

英文を書く内容は、何でも良いです。

例えば、その日にあった事や自分の好きなことに関してなど、
自分でお題を決めて、書いて下さい。

この毎日英文を書くという学習方法を行うのには、2つの理由があります。
これからそれぞれ解説していきます。

1つ目は、自分のミスに気づく為です。

英文を書くと自分が書いた英語を見直す事が出来るので、
単語や文法のミスに気づく事が出来ます。

自分のミスに気づき、正しく修正していく事で、
さらに英語力を高める事が可能となります。

2つ目は、自分の知らない英語を知る事が出来るからです。

アウトプットの作業中でも、インプットする知識は必ずあります。

自分が表現したい、書きたい内容を英語で、
表す事が出来ないという事は、必ず起こります。

自分が分からない英語を発見する事で、
さらに深く英語を学習する事が出来ます。

【実際に英会話をする】

この方法が、英語学習のアウトプットにおいて、
1番効率が良い学習方法です。

会話をする事で、スピーキングもリスニングも高める事が出来て、
また、自分が知らない表現も見つける事が出来ます。

つまり、これまで解説した全てのアウトプット方法を
網羅していることになります。

当然、基本をしっかりと身につける為には、
これまでに解説したことは、非常に大切になります。

その上で、ある程度基本が身に付いてきたら、
英会話をやってみて下さい。

英会話を行う方法としては、
海外に留学するのが1番手取り早いです。

海外に行けば、日常会話の全てが、英語になる為、
飛躍的に英語力を高める事が出来ます。

しかし、中には、留学する前にある程度英会話に慣れたい人や
日本でも英会話を学びたいという人もいると思います。

そこで、次に日本でも英会話を学習する事が出来る、
オススメの英会話サービスを紹介します。

【オススメの英会話サービス】

ここでは、オススメの英会話サービスについて紹介します。

まずは、 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)です。

このサービスは、現在利用者が増え続けている
スタディサプリのサービスになります。

このサービスでは、海外で使える英会話を学ぶ事が出来ます。
実践的な発音や会話表現や文法など、

インプットする内容も様々あり、
それらを英会話でアウトプットする環境も整っています。

他にもオススメするのが、月額2,980円で毎日英会話です
このサービスは、株式会社Glatsが提供しているサービスです。

このサービスは、自分が好きな時間に、
英会話を中心とした学習を行う事が出来ます。

この英会話サービスには、教師とマンツーマンで
英会話を学習出来るサービスがあります。

相手の教師は、海外の人なので、
現地でのコミュニケーションの練習になります。

また、自分1人ではなかなか難しい発音の練習も出来ます。
これで、現地で発音に困る事はありません。

この様にネイティブスピーカーと会話をする事で、
海外と同じレベルの会話を行う事が可能となります。

【まとめ】

以上が英語学習においてのアウトプットの方法になります。

インプットするだけでなく、
アウトプットをする事で、理解を深める事が出来て、
さらに英語力を高める事に繋がります。

今回解説したアウトプット方法を参考にして、
英語学習を行なってみて下さい。

これからもビジネスについてや集客についてなど情報提供していきます。

現在進めているビジネスサーチ留学は、
海外渡航での経験をもとに新しいビジネスを探し、立ち上げる制度です。

なのでこのサイトでは、
海外でビジネスを立ち上げる際に必要になる戦略やアイデアなど
ビジネスを立ち上げる上で必要な情報について解説します。

  • 関連記事
  • おすすめ記事
PAGE TOP