【文章の質を上げるための】コピーライティングの基本スキル

あなたは、商品を売りたい時、
サービスを提供したい時、
自分の事業を広めたい時、

文章を書いてインターネットなどを通して、
ユーザーに伝えていますよね。

その際に必要なスキルがコピーライティングです。
コピーライティングスキルが身に付けば、
その分だけユーザーに価値を提供出来ます。

しかし、ただ文章を書くだけでは効果はありません。
効果を出す為には、まずコピーライティングの基本を
身に付ける必要があります。

なので、今回は、コピーライティングの
基本の書き方について解説していきます。

【文章の構成について】

コピーライティングを行う上で、
1番重要なのは、文章の構成をはっきりさせるという事です。

文章の構成をはっきりさせるというのは、
コピーライティングでは、基本中の基本です。

構成を無視して文章を書き始めると、
書いている事が、ごちゃごちゃになり、ユーザーに伝わりません。

文章を読む側に、何の苦も無く気持ち良く読んでもらうには、
文章の構成を1番に考えて書かなければいけません。

逆に文章の構成をはっきりさせて書くと、
自分の伝えたい内容がユーザーに理解されやすくなります。

また、文章の構成をはっきりさせる事で、
何をどう書くかが明確になるので、文章が書きやすくなります。

ここで、コピーライティングの基本である、
文章の構成について教えます。

順番は、
タイトル、記事の内容、小見出しと説明、まとめです。

この4つが文章の構成になります。

タイトルは、ユーザーが記事に対して、
興味が持てるタイトルを書いてください。

記事の内容は、この記事を読む事で、
何が得られるのか?どんな内容が描かれているのか?
を書くところになります。

小見出し、説明は、文章の内容になります。
他の記事と差をつける為にもより詳しく書きましょう。

最後にまとめでは、
記事全体を締める文章を書いてください。
また、その他にも自分の考えを書くのも良いです。

【文章構成がもたらす効果】

文章の構成を決めて書く事により、
もたらされる効果は、色々あります。

先程も書きましたが、
ユーザーが文章を読みやすくなる事や
書き手も文章が書きやすくなる事もその内に入ります。

また他にも、セールスコピーとしての効果も大きいです。

ユーザーに伝わりやすい文章だと、
書き手が進める商品、サービスにユーザーが、
興味に持ってくれたり、買ってくれたりします。

そうすると、自分の書いた文章を収益化する事が出来ます。
このような書き方をした文章を書けば書くほど、
効果は大きくなっていきます。

このように文章の構成をしっかりと決めて書く事で、
得られるものは、非常に多いです。

なので、文章を書く際は、
必ず構成を意識して書くようにしていきましょう。

これからもビジネス、集客、コピーライティングなど情報提供していきます。

現在進めているビジネスサーチ留学は、
海外渡航での経験をもとに新しいビジネスを探し、立ち上げる制度です。

なのでこのサイトでは、
海外でビジネスを立ち上げる際に必要になる戦略やアイデアなど
ビジネスを立ち上げる上で必要な情報について解説します。

ビジネスサーチ留学の
LINE公式アカウント追加はこちら

追加はこちら
  • 関連記事
PAGE TOP