【ビジネスサーチ留学inスウェーデン】2021/6/22(火)DAY50

今日は、スウェーデン生活50日目です。
昨日に続き、銀行の話です。

翌日の今日、知り合いの方にお願いをして、
通訳として同行してもらいました。

パーソナルナンバー無しで、口座を作りたいと言う、現状を説明してもらいました。
その後、何とか職員の方から話を聞く事が出来ました。

そうすると、まず銀行口座開設に必要な書類等は、
パスポート、有効なビザ、そしてやはりパーソナルナンバーだそうです。

今回来た銀行で口座を開設する場合は、
まず、パーソナルナンバーを取得する。

その後、パスポートと有効なビザとパーソナルナンバーを持って、
口座開設に行くと言うものです。

一見簡単そうに見えますが、
僕の場合は、このパーソナルナンバーの取得が1番の難所です。

パーソナルナンバー取得の条件の中に、
スウェーデンに「366日以上滞在する者」があります。

しかし、僕のビザは、364日までなので、
実質取得可能な条件を満たしてはいません。

そこで、色々調べた結果裏技として、
366日以内の滞在でもナンバーが必要な人達用の
仮のナンバーを取得すれば口座開設も可能になります。

その方法は、自分以外の第3者に、申請してもらうと言う方法です。
やり方としては、バイトとして雇用してもらい、
雇用主にナンバーを申請してもらうという方法です。

しかし、スウェーデンでは、正規で雇用されることも難しく、
その上、ナンバーの申請をしてくれる所は、ほとんどありません。

これでは、スウェーデンで生きていけないため、
さらに裏技でナンバーを取得する方法を見つけました。

なので、僕は今この方法で取得手続きをしています。
今後、ビジネスサーチ留学でスウェーデンに渡航する人は、
この方法で、ナンバーを取得する事が出来ます。

方法は、今後情報発信していきます。
最後に銀行開設の話に戻りますが、

スウェーデンの知り合いの方からナンバー無しでも
口座を開設出来る銀行があると言う情報を提供して頂きました。
なので、次回その銀行に行ってきます!!

→ビジネスサーチ留学inスウェーデン🇸🇪DAY51

ビジネスサーチ留学の
LINE公式アカウント追加はこちら

追加はこちら
  • 関連記事
PAGE TOP