サブスクリプションの会員制モデルとはどの様なモデルですか?

サブスクリプションとは端的に言えば、定期購入、会員制など、
消費者が製品やサービスを定期的に購入するビジネスモデルの事です。
今では、様々な企業がサブスクリプションを取り入れています。

そんな中、自分もサブスクリプションを立ち上げたいと
思う人も多いと思います。

その為には、まず既存の
サブスクリプションモデルについて知る必要があります。

既存のサブスクリプションモデルを知って、
それから自分のオリジナルのモデルを作りましょう。

今回は、サブスクリプションモデルの
会員制モデルについて解説していきます。

【会員制モデル】

会員制モデルは、毎月一定額の料金を支払っている会員に対して、
事業者側から商品やサービス、コンテンツを貸与する、
もしくは、提供するビジネスモデルです。

従来の会員制モデルは、会員が使用出来る、
飲食店やスポーツジムや学校などの
月謝制の会員制モデルでした。

しかし、最近の会員制モデルでは、インターネットの普及により、
音楽や動画配信、ソフトウェアやセミナーなど。

オフラインで提供するサービス以外に、
新たにオンラインサービスの提供が行われる様になりました。

会員制モデルは、サブスクリプションビジネスを行う上で、
1番基本的なモデルになります。

会員制モデルを利用者側から見ると、
低いコストで欲しい商品やサービスを手に入れる事が出来て、
従来の買い方よりも得する事が出来ます。

また、事業者側から見ても、
会員数が多くなり、契約期間が長くなるほど、
安定した収益を生み出せるため、従来より得出来ます。

これらの事からも、サブスクリプションでビジネスをする人は、
会員制モデルを基本として、ビジネスを行って下さい。

次に実際に会員制モデルを行っている
サービスについて解説します。

【Netflix】

Netflixは、世界で約1億人以上の会員がいる
トップクラスの人気を誇る動画配信サービスです。

Netflixは、起業当初は、定額制で
DVDのレンタルサービスを行っていました。

しかし、その10年後Netflixは、
ストリーミング配信を始め今の様に至ります。

従来は、膨大な動画データをパソコンに
すべてダウンロードしてから再生していたので、
視聴出来るまでに時間がかかりましたが、

ストリーミング配信を活用する事で、ダウンロードしながら
再生出来る為、ほとんど待ち時間なく視聴出来る様になりました。

しかし、欠点としては、
無料体験期間がないという事と、

プランごとによって、
画質の良し悪しがあるという事です。

それでも、Netflixは、20年も前から定額制のビジネスを行っていました。
その頃からユーザーの価値基準が変わることを見越して、
サービスを提供していたことは本当に凄いです。

【Dyson Technology +】

このサブスクリプションサービスは、
掃除機で有名なダイソンが行っているサービスです。

ダイソンの家電商品は、どれも人気が高い為高額になっています。
なので、なかなか購入出来ない人も多いと思います。

しかし、Dyson Technology +では、
サブスクリプションのおかげで、低価格で使用する事が出来ます。
これから、具体的なサービス内容について解説します。

Dyson Technology +のサービスでは、
ユーザーが利用出来る商品が指定されていますが、
基本的には、新しい商品や人気の商品が多いです。

Dyson Technology +対象の商品には、
それぞれに2年または3年と利用期間が定められており、
月額は、1000円から2500円かかります。

また、Dyson Technology +では、常に新しい商品を使用出来ます。
その方法を説明します。

それは、サービス期間中に契約を更新する事で、
今まで利用していた商品を返却する代わりに
新しい商品と交換するという事です。

これをする事で、自分が使いたい商品が出た時に
自由に商品を使用する事が出来ます。
その他にも無料サポートや修理やメンテンナンスが出来ます。

また、解約したいときは、
3000円支払わなければいけませんが、
いつでも解約する事が出来ます。

以上がDyson Technology +の説明です。

【まとめ】

以上がサブスクリプション会員制モデルの解説になります。

会員制モデルは、サブスクリプションの基本です。
会員制モデルについてしっかりと理解を深める事で、
サブスクリプションは、成り立ちます。

なので、今回解説した内容を参考にして、
サブスクリプションビジネスを行って下さい。

これからもビジネス、集客、コピーライティングなど情報提供していきます。

現在進めているビジネスサーチ留学は、
海外渡航での経験をもとに新しいビジネスを探し、立ち上げる制度です。

なのでこのサイトでは、
海外でビジネスを立ち上げる際に必要になる戦略やアイデアなど
ビジネスを立ち上げる上で必要な情報について解説します。

ビジネスサーチ留学の
LINE公式アカウント追加はこちら

追加はこちら
  • 関連記事
PAGE TOP